射出成形とは

プラスチック製品を生産する代表的な成形方法

射出成形とはプラスチック製品を生産するための最も代表的な成形方法です。
溶かしたプラスチック材料を金型へ射出注入後、冷却固化させた後に金型から取り出して生産します。
弊社では、18台の成形機を揃えております。
金型製作後すぐに成形が行えるため、変更手直しなど迅速に対応できます。

設計・設備

油圧式成形機:450t 1台、290t 1台、250t 1台、150t 1台、160t 2台、120t 2台、60t 4台、40t 1台
立型成形機:30t 1台
電気式成形機:30t 1台
電気式成形機:50t 1台
ハイブリット式成形機:140t 2台
温調機 7台
乾燥機 18台

成形機

日精NEX300Ⅲ

日精 FNX140Ⅲ